スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不完全な大人、大活躍☆

2014.08.17.23:12

最近チビカと楽しんでいる絵本、「つんつくせんせい」シリーズです。

つんつくせんせいとまほうのじゅうたんつんつくせんせいとまほうのじゅうたん
(2013/10)
たかどの ほうこ

商品詳細を見る


「まあちゃんのながいかみ」で知られるたかどのほうこさんのシリーズ絵本です。
チビカも楽しんでいますが、わたしも気に入って図書館で次々借りて来ては読んでいます。

「つんつくせんせい」は「つんつくえん」という幼稚園のような保育園のような施設の先生なのですが、
大人のくせに、ちょっと自己中だったり、無鉄砲だったり、偏狭だったりするところが面白い!

日ごろ、母親をやっていると「模範的な人間にならなきゃ」「きちんとした振る舞いをしなきゃ」みたいな
気持ちが働いて、それが自分を息苦しくさせていると感じるときがあるのですが…。

つんつくせんせいは、子供の前で人のもの勝手に食べちゃったり、
劇で自分が一番目立っちゃったり、うそついちゃったり、口が悪かったり…。
ほんとにしょうもない大人。
そしてそんな姿を「痛快!爽快!」と思ってしまうわたしなのでした。
うちの娘もゲラゲラ笑っています。

まあわたしも娘を反社会的に育てたいわけではないのですが、
この絵本の中の「心が自由!」な感じが大好きなのです。
それで読み聞かせもわくわくしながらやるもんだから、娘にもその楽しさが伝わってるんだと思います。

絵のタッチは、ラフな感じで、ちょっと長谷川町子さんのマンガを思わせます。
調べたらたかどのほうこさんは、わたしと同じ大学・学部・学科を出てらして(ずっと先輩でしたが)ますます親近感!

チビカとの絵本ライフも4年目に入りましたが、たくさん読んでも読んでも
まだまだ面白い絵本出てくるな~、まだまだ知らない素敵な絵本があるんだろうな~と
思う日々なのでした。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

山猫アキコ

Author:山猫アキコ
1974年10月生まれ。
千葉県いすみ市在住。
5歳の女の子のお母さん。
20~30代、小劇場で俳優業。35歳で出産。IYC認定ハタヨガインストラクター。


山猫チビカ 
2010年8月生まれ。
ヤマネコ家の長女。
いすみの食べ物が美味しくてさらに食べるようになりました。ますます大きくなる子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。