FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生会・宇宙博

2014.09.14.07:25

この8月にめでたく4歳になったチビカ。
幼稚園でも新学期はじまってまもなくお誕生会を開いてくれました。
毎月やっているそうなのですが、その月のお誕生日の子供が全園児の前に立ち、
その傍らでおうちの人がメッセージを読みます。

4月の入園式には、くねくねと落ち着かず、じっと座ってられなかった
チビカ含む年少のこどもたちが、みなきちんと椅子に腰掛けて前を向いて座っていて関心…。
(かといって窮屈な感じでもなく、みんなその場を楽しんでいる感じ…成長したのね…)
そしてチビカの番…。名前が呼ばれ、舞台上で全園児に向き合って起立!
このチビカが意外にも…。

前川清ばりにまっすぐ前を向いて直立。微動だにしない!

傍らでメッセージを読むわたしと夫の方すら見ない…。
(他の子は、おうちのひととアイコンタクトとったりしてるよ…)

極度の緊張のためか、チビカなりの美意識が働いてるためなのかはわかりませんが、
「それは…ちょっと…じっとしすぎなんじゃないか」っていうくらい、じっ…としておりました。

帰宅後、「なんであんなじっとしていたの?ちょっとはママとパパのお顔見ても良かったんじゃない?」
とチビカに言うと「みんな(園児のこと)の顔がおもしろかったから…」とあいまいな答えをしておりましたが…。
(なんだよそれ…)

そんなわけでチビカ4歳のお誕生日の思い出は
「すごく、じっとしていた」
ということになりました…。(普段は全然じっとしていないだけにね…。)

☆ ☆ ☆

夏休み中は、チビカ連れでは無理と諦めていた「宇宙博」(@幕張メッセ)。
新学期始まってから、夫とふたりで行ってきました。
子連れでいらしていた方もちらほら見えましたが、
うちは、わたしが集中して見たかったのでチビカ抜きで…。

日々、育児・生活で視野が狭くなりがちなので、こういう大きい世界に触れるのは
自分にとってとてもよかったと思います。
わたしは多分、宇宙に行くことはないと思うんですが、チビカの世代には
普通の人も行けるようになるのかな…などと思いを馳せたり。
なにより宇宙飛行士や宇宙開発に携わる人たちのはなしに触れると、
なんだか人生に勇気が出てくるのです。

毎日ごはんのことや子供のことば~っかり考えていると息苦しくなるときもありますが、
心の中に「宇宙的視点」を持って入れば、少し楽になることもあるかも、です。
お母さんにこそ、宇宙を!!
そんなキャンペーンがあれば、いいと思います…。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

山猫アキコ

Author:山猫アキコ
1974年10月生まれ。
千葉県いすみ市在住。
5歳の女の子のお母さん。
20~30代、小劇場で俳優業。35歳で出産。IYC認定ハタヨガインストラクター。


山猫チビカ 
2010年8月生まれ。
ヤマネコ家の長女。
いすみの食べ物が美味しくてさらに食べるようになりました。ますます大きくなる子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。