スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミサポ初体験・山猫スカウトキャラバン

2011.11.08.23:47

先日、はじめてチビカをファミリーサポートセンターの援助会員さんに預かっていただきました。
場所はいつもの「すくすく広場」。
午後2時から4時の間、おやつにみかん(最近の好物)をひとつ持たせて、
援助会員さん(優しそうなマダム)に見ていてもらいます。
その間、母ちゃんは山猫事務所でお仕事です。
今日のお仕事は写真の台紙貼り。
これは赤ちゃんがそばにいてはなかなかできない
集中力のいる精密作業なのです~。

チビカは人見知りをするほうなので、
ちょっと心配だったのですが、
案の定、預け始めは大泣き!
(泣き声が外の駐輪場まで聞こえました)

ですが、迎えに行くころには、にこにこしながら
援助会員さんと遊んでいて一安心。あ~よかった!
マダム、さすがです。ありがとうございました!
わたしも仕事に集中できたし、この調子なら週1ペースくらいでも
預かっていただけると助かるなぁ、と思いました。


ほかにも、わたしの母や、義妹、近所の方などに手伝っていただきながら
なんとか、なんとか、この繁忙期を乗り切ろうと思っています!
この時期を超えたら、わたしもチビカも一回り大きくなってるはず!
いや、わたしはともかく、チビカは大き~くなるでしょうね、みなさんの愛情をたっぷり受けて!
こんなドタバタした親子ですが、みなさんどうぞよろしくお願いします。


☆ ☆ ☆

そして、七五三シーズンが終われば、まもなく成人式シーズン。

そんなわけで、とある秋の一日、
山猫一家3人で某大学キャンパスに、モデルさんのスカウトに行きました。
すすめ!山猫スカウトキャラバン(自転車)!
中年2人に赤ちゃん1人が若者いっぱいのキャンパスへ~。

まずは学食に潜入。
学生に交じって、食事をする山猫一家。
(チビカは持参のベビーフードをぱくぱく。)
はっきりいってあやしい赤ちゃん連れ!

そして大学にはおむつ替え台なんてありませんので
青空の下、芝生の上でおむつ替え。(一応、目立たないところで…)
天気が良い日で良かったなぁ…。心なしか気持ちよさそうなチビカ…。
おむつ替えが終わると芝生の上をよちよち歩き!これまた大学内で不自然な光景!

次にカフェテリアに移動。
いました!山猫のイメージ通りのかわいらしいお嬢さん!
すかさず歩み寄る山猫一家。オッケーいただきました~!

後から聞くとモデルさんは、わたしと夫の実家のある宇都宮出身とのこと。
びっくり!なんという偶然!
それとも彼女の宇都宮的なるもの(?)がわたしたちを引き寄せたのでしょうか?

「わたしも宇都宮で産まれたんだよ~」と
チビカも言っている気がします。
この撮影はきっとうまくいくと確信した山猫一家なのでした。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

山猫アキコ

Author:山猫アキコ
1974年10月生まれ。
千葉県いすみ市在住。
5歳の女の子のお母さん。
20~30代、小劇場で俳優業。35歳で出産。IYC認定ハタヨガインストラクター。


山猫チビカ 
2010年8月生まれ。
ヤマネコ家の長女。
いすみの食べ物が美味しくてさらに食べるようになりました。ますます大きくなる子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。