スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の楽校

2012.02.06.15:01

1月に3回も熱を出したチビカ!
風邪をひかせないようかなり気をつけていたつもりなのに
なんということだ~!と母はオロオロしていたのです。

そんなわけで、冬の育児はどうも大変だなぁ…と思っていたところに
こんな講座があるということを知り行ってきました!


子どもとお母さんのための★ゆったりチャイルドケア&ふれあいヨガ


講師が妊娠中にマタニティヨガを教えてくださった大坪三保子先生だったこと、
会場の森の楽校(三鷹市野崎)が自転車でもいける距離だったこともあり、
チビカと一緒に参加してきました。


森の楽校はこんなところ。素敵でした!
DSC_0028-thumb-598x396-2399[1]
火曜日は開放日になり、児童館のように誰が来ても良いスペースになるそうですよ!
授乳室や食堂もあり、ママとお子さんにやさしい空間でした。

この広~いスペースにヨガマットをひいて、ママとお子さんが床に座りながら
先生の講義を聞いたり、オイルマッサージやヨガを実際に体験したりしました。

先生のお話で心に残ったのは
「2月という月のケアは、他の月の1年分に匹敵するくらい」大変だということ。
それくらい子供は2月に簡単に体調を壊すし、
それだけママは気を使わなければならない、ということでした。

これを聞いて、わたしは逆に心が軽くなりました。
今月は大変な月なんだ、ひたすら「守り」に徹して当然なんだなあ、
と覚悟が決まったというか…。


大坪先生にお会いしたのは妊娠後期以来、1年半以上たっていたのですが
「お子さん大きくなりましたね!」と声をかけてくださってとてもうれしかったです。
先生のお話を聞くと、ざわざわとささくれだって荒れていた心もケアされるようで、
あたたかい気持ちになりました。


チビカもお腹の中にいた時、毎週先生の声は聞いていたのですが…、
なんとなく思いだしたりしてたかな?
講座中はずっと会場を自由に歩きまわっていたけれど!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

山猫アキコ

Author:山猫アキコ
1974年10月生まれ。
千葉県いすみ市在住。
5歳の女の子のお母さん。
20~30代、小劇場で俳優業。35歳で出産。IYC認定ハタヨガインストラクター。


山猫チビカ 
2010年8月生まれ。
ヤマネコ家の長女。
いすみの食べ物が美味しくてさらに食べるようになりました。ますます大きくなる子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。